育児マンガ ばよとゆかいな坊やたち〜ドンクサイ母による男の子の育て方

長男(8)と次男(5)との日々、旦那さんのことをマンガで発信しています。

赤ちゃんが逆子だったので逆子体操をしたものの

登場人物紹介はこちら

第1話はこちら次男ジロの授乳時のこだわり

エピソード3

マンガ

マンガ

マンガ

マンガ

マンガ

 

ばよイラスト

ばよ

お疲れ様です!

お立ち寄りいただきありがとうございます! ばよです。

今更ですがこの話、長男の時のものです。

リアルタイムじゃありませんよ〜(^^;

 

赤ちゃんが逆子だったので逆子体操を勧められた

赤ちゃんはママのお腹にいる時、通常は頭を下に向けた状態です(頭位)。

 

頭が上で、ふつうに体育座りしちゃってる状態みたいなのを「逆子(骨盤位)」と言います。

 

これだと出産時に足から生まれて、一番大きな頭が最後になってしまい、よくない。

 

そんなわけで、医師に逆子と言われて言われてしまった私は、教わった通り、自宅に戻ってから、逆子体操なるものを行いました。

 

こんなイメージです。


逆子体操  赤井マタニティクリニック

※私の通ったところではないです。YouTubeから失礼してます。

 

↑この姿勢の後、私の時は片足を上にあげました。

(まあ私が妊婦だったのはもう9年も前になるから、情報としてはめちゃ古いです😅 ご参考までに)

 

逆子体操は苦しいので適当にしかやらなかった

なんてことない体操でしょう?

これが、お腹に赤ちゃんがいる状態でやるとめちゃくちゃ苦しいのです。

 

いろんな内臓を圧迫してきて苦しい! 気持ち悪い!

 

そんなわけで私は適当にしか行いませんでした。思い出した時に2〜3回くらいやる程度。

 

「ダイジョーブ、出産までには直るっしょ!!」

となぞの自信で明るく構えてしまいました。

 

ばよの、こんな時はうまくいかない

私は忘れていました。

 

学生の時の就職活動の時も、

「なんとかなるでしょ!」「いける!今の面接、自信ある!」

なんて思った時に限ってうまくいかなかったことを。

 

「ダメかもしれない・・・」

「やっぱり私には無理だわ…。すごい人、ごまんといる」

と思う時の方が案外うまくいっていたことを。

 

 

結局、帝王切開になるわけですが、続きはまた今度ということで(^-^)/

 

タロイラスト

タロ

お読みいただき、ありがとうございました!

しばらく更新が滞ります。

もしよかったらツイッターフォローで更新通知が届きます。