育児マンガ ばよとゆかいな坊やたち

長男(8)と次男(5)と、たまに旦那。坊やたちと暮らす日常です。

帝王切開におびえる私を勇気づけた二人のメール

f:id:bayo_fantasy:20200902113207p:plain

エピソード4(終)

マンガ表紙

産休に入ったばよ

あそびほうけるばよ

産婦人科医師

暗くなるばよ

落ち込むばよ

携帯画面

携帯画面

お腹の中の赤ちゃん

帝王切開に臨むばよ

 

ばよイラスト

ばよ

お疲れ様です!

お立ち寄りいただきありがとうございます! ばよです。

帝王切開にビビるチキンのばよ、これで完結です。

出産予定日の2ヶ月前に仕事は産休に入った 

(※くどいようですが、長男の出産エピソードです。9年ほど前の話)

 

 ▼前回のエピソード

www.yukainaboys.com

 

 

長いようであっという間にやってきた産休。

 

やった…もうこれで大きなお腹で満員電車に揺られなくていい…

しばらく仕事に行かなくていい…

何時に起きてもイイ…

 

とにかく安堵しました。

 

出産前にやった10こ 

出産前にやったこと
  1. 今のうちにと映画館へ行った
  2. ショッピングした(マタニティ服やオムツ等の赤ちゃん関連グッズ)
  3. しばらく行けなさそうなので美容院へ行った
  4. カラオケで思う存分歌っておいた
  5. の治療を済ませて憂いをなくした
  6. 友だちを家に呼んで悔いのないほどおしゃべりした
  7. 録画して溜まっていたドラマを消化した
  8. 気の済むまで焼肉を食べに行った
  9. ドラクエ8をもう一度プレイして自分の時間を満喫した
  10. コロッケコンサートでお腹の底から笑って、不安を吹き飛ばした

※コロッケコンサート…あのものまねのコロッケさんです。面白かったな…🤣

 

赤ちゃんが生まれたら、今まで自分のやりたいようにやっていたことができなくなり、全て赤ちゃん中心の生活になります。

「地球は赤ちゃん中心に回っている」くらいの気持ちになります。

悔いのないようやりたいことは出産前にやっておきましょう!!

 

帝王切開におびえる私を勇気づけた二人のメール

私は今まで手術を受けたことがなく、帝王切開が初めての手術となります。

初めての手術で初めてのハラキリです。

 

出産すること自体が初めてで不安でたまらないのに、帝王切開での出産——恐怖でした。

 

そうか、自分はもう陣痛で出産することはできないのか…

 

帝王切開出産後は、たいてい次の出産も帝王切開となることが多いです。

が、医師の方針や妊婦の強い希望により、この限りではありません。

 

 

まもなく赤ちゃんに会える喜びと、不安と恐怖の中、

旦那と弟の奥さんがメールをくれました。

 

From:旦那 

ばよ へ

 

おなか切るんだから痛いのは当たり前だよ。

つらい思いさせてごめんよ。

俺はそれ以上にばよが大事なんす。

だから試せることは試していいんだよ。

このとき私は逆子が直るかもしれないと、鍼治療をするかどうしようか悩んでいました。

 

でも鍼治療によって赤ちゃんが運よくお腹の中で回転したとして、万が一、へその緒に絡まってしまったらどうしようと悩み、結局断念しました。

 

シャイな旦那は普段こういうことは絶対言わないので、とても嬉しく、心がじんわりしました。

 

From:弟の奥さん

ばよちゃんへ

 

ぽこちゃんには逆子がいちばん心地よかったんでしょうね。

24日ならママと同じ誕生日だし、ママと同じがよかったんだね♡

弟の奥さんは本当に優しい人で(T . T)

よくあんな短気で怒りっぽい弟と結婚してくれたなあといつも思っています。 

 

長男と私は月は違いますが、同じ24日の誕生日です。

そっかぁ私と同じ誕生日がよかったのかぁ…と嬉しくなりました。

 

とにかく自分のことばかりでぽこ(赤ちゃん)のことを考えてなかったな…と穴があったら入りたい気持ちになりました。

 

私は本当にビビリでチキンで。

でも2人のおかげで、私の気持ちも整い、帝王切開に落ち着いて望むことができました。

 

というわけでこのエピソードはこれでおしまいです。

よかったらこの続きは既出の記事↓でどうぞ♡

 

www.yukainaboys.com

 

www.yukainaboys.com

 

www.yukainaboys.com

 

タロイラスト

タロ

お読みいただきありがとうございました!