育児マンガ ばよとゆかいな坊やたち〜ドンクサイ母による男の子の育て方

長男(8)と次男(5)との日々、旦那さんのことをマンガで発信しています。

自虐かまってちゃんの次男を何とかして満足させたい

登場人物紹介はこちら

第1話はこちら次男ジロの授乳時のこだわり

自虐かまってちゃん次男

f:id:bayo_fantasy:20200403175458p:plain

f:id:bayo_fantasy:20200403175502p:plain

f:id:bayo_fantasy:20200403175506p:plain

f:id:bayo_fantasy:20200403175510p:plain

f:id:bayo_fantasy:20200229224437p:plain

君が好きだと叫びたいです…

前回の長すぎる記事スミマセン。

 

読んでくださった方、ありがとうございました。

この時期に本当無理はしないでください…

 

 

いたって自然に自虐するジロ

  • 「ママは ボクのこと きらいなんだ。わかった」
  • 「ママは ボクのこと すきじゃないんだ。わかったよ」
  • 「ママ ボクのこと すきじゃないなら そういってよ」
  • 「ママ なんで ボクのこと きらいなの?」

 

最初のうちは、やっぱり自分のせいかと胸を押さえていましたが、1日に何度も言うので、たまに聞こえないふりしたり、流したりする時もあります…

 

ジロがこれらを言うのは決まって、私に冷たくされた時。

 

毎回こんなセリフ言われると、めんどくさいナァ…と言う気持ちになります。

 

ジロが自虐ネタを言わなくなるまで、

 

あきらめずに「ジロが大好きだよ」と、

なんなら「世界で一番大好きだよ」と伝え続けたいと思います。

(長男タロの前では言えないけど…)

 

 私が冷たいのかも

ちなみに毎度ごはんの時、「ママ 牛乳いれて!」と言われるので、

「冷蔵庫から出すくらい自分でできるでしょ」と言っちゃうつれない私です。

(食事の時もおやつの時も牛乳を飲みます)

 

私には造作ないことだけど(ただ、どうしようもないほどの面倒くさがり屋である)、よく考えると5歳児が冷蔵庫から牛乳を出すのは大変かもしれませんね…。

 

自分の頭の上あたりに牛乳が収納されてるし。あと重いし…

 

もう少し優しくしてあげようとおもいます。 

 

 

お読みいただきありがとうございました(^^)

 

www.yukainaboys.com