育児マンガ ばよとゆかいな坊やたち

長男(8)と次男(5)と、たまに旦那。坊やたちと暮らす日常です。

【知りたくなかった】なぜ、お局様は余計なことを言わずにいられないのよ

f:id:bayo_fantasy:20200902113207p:plain

それ知りたくなかった…

f:id:bayo_fantasy:20200925164636p:plain

f:id:bayo_fantasy:20200925164641p:plain

f:id:bayo_fantasy:20200925164646p:plain

f:id:bayo_fantasy:20200925164657p:plain

f:id:bayo_fantasy:20200924135600p:plain

ばよ

お疲れ様です!

お立ち寄りいただきありがとうございます! ばよです。

当時は「いらん情報よこさないでくれ〜!!!」

と心底思いました。

 

 

タロと誕生日が同じだと…!? 

以前勤めていた会社にいた、私より一回り上の先輩。

 

仕事はできるみたいだけど、美人だけど

残念なことに、尊敬できるところが1つもなかった。

(あ、言い方きついですか?😅 )

 

出産祝いは嬉しかったけど、

「タロくんとあたしの誕生日同じ〜」とか

f:id:bayo_fantasy:20200909190821p:plain

ばよ

そういう情報はいりませんからあああーーーー!!!(残念!)

 

 

なぜ忘れっぽい性質を発揮できない…!?

保育園のママ友やお子さんのお名前は、なかなか覚えられないのに…

(覚えても、会わないと  徐々に忘れていく…)

 

なぜかこの先輩に言われたこの言葉は、

いつまでも忘れられない…

 

だからタロの誕生日になると、いやでも思い出してしまう…ッ!!

「助けてください!!(´;Д;`)」

(世界の中心で叫んでます)

 

f:id:bayo_fantasy:20200911095811p:plain

旦那

いつもはすぐ忘れるのに…

お読みいただきありがとうございました!