育児マンガ ばよとゆかいな坊やたち〜ドンクサイ母による男の子の育て方

長男(8)と次男(5)との日々、旦那さんのことをマンガで発信しています。

親が「知らないだろう」と思っていることはだいたい子どもは知っている

登場人物紹介はこちら

第1話はこちら次男ジロの授乳時のこだわり

f:id:bayo_fantasy:20200321123915p:plain

f:id:bayo_fantasy:20200321123921p:plain

f:id:bayo_fantasy:20200321123926p:plain

f:id:bayo_fantasy:20200321123932p:plain

f:id:bayo_fantasy:20200229224437p:plain

3連休いかがお過ごしでしょうか。お仕事の方お疲れ様です。
この連休、子どもと何して過ごそう…、あとご飯は何を作ろう…そればっかり考えています。

 

ゲームセンターで鬼滅の刃グッズを発見

なぜ見せてないのに知っているのよ

昨日、ぶらっと立ち寄ったゲームセンター。

一台のクレーンゲームを見ると、の市松模様の手さげバッグが!

 

こ…このデザイン、間違いない! 炭治郎(たんじろう:「鬼滅の刃」の主人公)が着ている羽織柄だ!!

 

 

鬼滅の刃グッズだー。ちょっとほしいな…。

でもいつ使えばいいんだろ…

私が使うにはちょっと悪目立ちすぎるかな…ヒヒヒヒ…

 

 

などとゲットしてもいないのに手に入れた後のことを考えていると、そばにいた長男タロが一言。「あ、鬼滅の刃だ」

 

「な… なぜ鬼滅の刃を知っている!?」

 

子どもには子どものコミュニティがあるのね

私は狼狽しました。

家で見せてないのに、どうして知ってるのこの子…!! (白目)

 

するとタロは「えっ鬼滅の刃? 知ってるよー。だって友だちがiPadで見てたし」などと得意気です。

 

そういえば思い出しました。

ある日突然、「動物戦隊ジュウオウジャー」(2016年)の話題を持ち帰って来た時のことを。

あれもおそらく保育園のお友だちからだったと思います。

 

 

子どもには子どものコミュニティがある。

親が「知らないだろう」と思っていることを、子どもは知っているものですね。

 

 

あいにく坊やたちとは、いっしょに鬼滅の刃を見る予定はないですけど。

まだしばらく一人で楽しもうと思います。

 

ドラゴンボールも大好きなばよでした。

ありがとうございました(^^)

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓すくパラ倶楽部さんに掲載していただきました!

「おとうさんの苦悩」(当ブログ2020.02.13付記事)

news.sukupara.jp