育児マンガ ばよとゆかいな坊やたち〜ドンクサイ母による男の子の育て方

長男(8)と次男(5)との日々、旦那さんのことをマンガで発信しています。

「まさか、わが子が」キライな主任保育士からの呼び出し

f:id:bayo_fantasy:20200902113207p:plain

長男の発達障害1

長男の発達障害の話、表紙

現在小3、支援級に通っています

みんなと同じことをしない子でした

この3症状

ショックを受けるばよ

主任保育士から面談の誘い

 

ばよイラスト

ばよ

お疲れ様です!

お立ち寄りいただきありがとうございます! ばよです。

梅雨明けして、洗濯物が風に揺れてよく乾いています。

暑いのは嫌だけど、そこだけうれしい!!

 

 

 

長男の保育園での様子

これまで、ごくまれにしか長男の発達障害に触れてきませんでしたが、 この機会に振り返ってみます。

 

これ以上時間が経つと、さすがに当時の心境を忘れそうで😅

 

当時、長男は3歳の終わりごろ、次男は1歳になったばかりでした。

 

長男は3歳の頃、保育園でこんな様子だった
  • 一人だけみんなと違うことしてる
  • 自分の興味あることしかやらない
  • すぐに自分の世界に入ってしまい、集中力が持たない

 *【ご注意】同年代のお子さんをお持ちの方へ

上記に当てはまるからと言って、それがイコール発達障害とはもちろん限りません。

あくまで1つの事例ということで、ご参考までにお読みください。

 

これらの事実は、主任保育士との面談で明らかになったわけですが、

それはまた次回にいたします。

 

 

 

ばよイラスト

ばよ

キライな主任保育士に面談に呼ばれた時点で嫌でしたが、内容もほんとキツかった…。大きなダメージをくらいました。

タロイラスト

タロ

次回につづきます。

お読みいただきありがとうございました!