育児マンガ ばよとゆかいな坊やたち〜ドンクサイ母による男の子の育て方

長男(8)と次男(5)との日々、旦那さんのことをマンガで発信しています。

わが家のお代官様

f:id:bayo_fantasy:20200902113207p:plain

f:id:bayo_fantasy:20200226151801p:plain

f:id:bayo_fantasy:20200226151807p:plain

ご訪問いただきありがとうございます!

 

甘えん坊な次男坊に、毎日手を焼いているばよです…。

 

 

わが家のお代官様

兄弟で性格の違う不思議

長男と比べると、次男の甘えん坊ぶりがすごいです。同じように育てている(つもり)なのに、第1子と第2子ではやっぱり性格が違いますね。不思議〜。

 

次男坊ジロはマンガに描いたとおりの甘えん坊で、何をするにも「ママやって〜♡」とニッコリ満面の笑顔。

笑顔は、子どもの最強の武器です…。

 

ご飯の時は「マーマが食べさせてくれないと意味がない」

おっぱいくわえたくて「ママー、もっと自由に!!」。もっと自由に、って何さ?? 

言葉のチョイスに笑いました。どこで覚えてきた? ひたすら謎です。

 

ジロが「食べさせて〜」とだらだらと過ごしている間に、長男タロはささっと食べ終わってます。

 

 

朝の忙しい時は本当に参っちゃいますが、時間に余裕のある時はジロの甘えに応じています。

 

でもこれでいいのかな、もっと突き放したほうがいいのかな、とたまに悩んだりします。

 

 

私の弟も甘えん坊でした

将来に一抹の不安がありますが、じつは私の弟も、子供の頃はこんな調子の甘えん坊でした。

 

父にも母にも甘えて甘えて…、私は幾度となく弟を「甘えん坊将軍!」とからかっていました。

 

何しろ私は心配でした。弟が大人になってもこんな甘えん坊のままじゃないかと。あと両親が弟にかまってばかりで何となく面白くなかったから(←甘え下手な姉(^^;)。

 

現在、弟は社会人になり、家庭を持って、立派に3人の子のパパやってます。

 

気がすむまで甘えていいかも

そんな弟を見ているから、まあ多少甘えん坊でも、何とかなるかな〜大丈夫かな〜と若干ノーテンキに考えています。

(実際、家ではどんな旦那なのかは奥さんに聞かないとわかりませんけどね)

 

甘えてきたら、本人の気がすむまで甘えさせていいのかも。

心が満たされるから(^^)

 

子どもはそのうち、勝手に親離れして行っちゃいますもんね…( T _ T )。

 

今夜もお代官様には「マーマくつ下ぬがせて〜」「パンツを脱がせてマーマ!」と言われそうです。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!